読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Atomランチャー」でAndroidホーム画面をカスタマイズしてみた

Android アプリ紹介 XpriaZ4

よくAndoroidのおしゃれなホーム画面を2ちゃんのまとめ記事とかで見ることがある。
iPhoneとは違って、Andoroidはカスタマイズが自由にできるから、こだわっているホーム画面の人は本当におしゃれ!!

例えばこういう記事とか、
yousurunimatome.doorblog.jp


こういう記事とか!
2ch-generation.blog.jp


AndroidのXpriaZ4を使っていて、
発熱問題とか酷評されたモデルながらも、8コア搭載の高スペック機で、何の問題も不満もなく愛用してそろそろ1年半くらい。
その前はiPhone5を使っていて、その前はAndroidだから、Android歴はまあそこそこなわけだ。

そんなAndroidユーザーの私のホーム画面はというと、、、
f:id:AddyPlusy:20160812190125p:plain

極めて平凡。これ以上ないってくらいスタンダード。どうも。


Androidのデフォルトのデザインはやっぱり好きになれない。
そのまま使うならやっぱりAppleのデザインには敵わないと思う。むーん。
でも、Apple製品とは違ってAndroidならカスタマイズ自由!
それもそのはずAndroidLinuxベースだもん!ホーム画面だっていじれまくれるのだ!
この私のなんの変哲もないデフォルトホームの段階から、ちょろっと触るだけで簡単におしゃれに変えることができるので、
ぜひAndoroidユーザーの人はやって!ぜひ、やって!
ちなみにiPhoneの人はいじれません。それがiPhoneのウリでもあるので。。。(・∀・)へっへ



Androidでホーム画面をカスタマイズするには、ホームアプリをインストールする必要があります。
最初の買った状態でも、例えば、
auホーム、SONYホーム、シンプルホームのようにホーム画面を選択できると思いますが、
今回のようにさらに一歩踏み込んでカスタマイズしたいという場合には、それに向いているホームアプリをインストールすればOK!


このホームアプリというのは色々とあるのですが、
今回私が選んだのは「Atomランチャー」というホームアプリ\(^o^)/

f:id:AddyPlusy:20160812210533p:plain

このAtomランチャーをインストールすれば、
ホーム画面選択画面にて選ぶことができるようになるので、
さっそく選んでいこう。

f:id:AddyPlusy:20160812210951p:plain

選択してホーム画面にもどるとホーム画面がガラッと変わっていると思います。
フォルダ分けとかはホームアプリ単位で管理されているので、色々ともとの画面でカスタマイズしていた人なんかは吹っ飛んでるかと(笑)
最初は大変ですが、また一からがんばりましょう。
一応、もとのホームアプリを選択すれば元に戻ります。


Atomランチャー導入後は様々なことが可能。
Atomランチャーの特徴はシンプルなカスタマイズ。
そうむずかしくないシンプルな設定項目ながらも、しっかりとオリジナルホームを作ることができますよ(・∀・)

基本的なカスタムとしては、
まずはホーム画面のグリッド数を変える。
初期のホームアプリでは、ホーム画面におけるアプリの個数というのは決まっていたと思いますが、
このグリッド数で5*5とかに設定すればよりたくさんのアプリを置くことができます。
そして、たくさんのアプリを置くだけでなく、アプリアイコンの大きさも自由に変えることができるのです。

Androidは大画面のモデルが多いですよね。
それにも関わらず間抜けなほどにアイコンがでけーなと常々感じていました!
それはメーカー純正のホームアプリのせいだったのです。
いまこそ開放しましょう!!\(^o^)/

アイコンを小さくしてグリッド数を増やせば大画面をより有効に使えますよ!


f:id:AddyPlusy:20160812223123p:plain
他にも様々な設定項目があって自由度抜群!


そしてAtomランチャー対応のテーマをインストールすれば簡単におしゃれ設定にすることができます。
また、テーマ設定後に、アイコンだけ別のテーマのものにしたりとか、壁紙だけ自分のものにしたりなど、
できないことはないのでカスタマイズしまくれます。
とくにアイコンの効果は絶大です!

f:id:AddyPlusy:20160812223408p:plain
全体的にシンプルなテーマが多いAtomランチャーは大人向けですね!




Atomランチャーで出来ること

  • Atomストアーでテーマを導入できる
  • 好きな壁紙を設置できる
  • 好きなアイコンデザインを選択できる
  • ホーム画面のグリッド数を選択できる
  • アイコンサイズを変更可能
  • フォルダサイズ変更可能
  • アイコン下フォントの表示非表示

etc...


で、Atomランチャー導入後色々いじってこんな感じになりました!



メイン画面
f:id:AddyPlusy:20160812212224p:plain
シンプルにまとめてみました(・∀・)
アイコンとテーマをインストールして、サイズ感とグリッドを設定しただけです。
あとはいい感じにウィジェットを置いてます。
仕事で使う「チャットワーク」と「outlook」を使いやすい位置に配置。



左ページ
f:id:AddyPlusy:20160812215305p:plain
左には「googleカレンダー」と「googlekeep」のウィジェット
それとシンプルなカレンダーも置いてます。
意外とシンプルな月別カレンダーはあると便利です。



右ページ①
f:id:AddyPlusy:20160812223615p:plain
使うアプリはここに詰め込んでいきます。
アイコンパックのおかげでただ置くだけでもおしゃれになってくれています。



右ページ②
f:id:AddyPlusy:20160812223639p:plain
ここはエンターテイメント系といいますか、
ゲームとかSNSとかを置く場所で、ちょっと楽しい感じにしてます(笑)
一番上にはSONYのLifeLogというヘルスケアアプリのウィジェットですね。
ゲームアプリはフォルダーに入れてますが、フォルダーのサイズを変えられるのでデザイン化することができますね!



さて、いかがだったでしょうか。
最初のデフォルトのホーム画面とはがらりと変わったと思います。
Android端末というのは、無限の可能性をもった素敵な端末なので色々やっていきたいですね!
では今回はここまでで〜\(^o^)/


twitter.com